本文へスキップ

フレグラはイタリア サルデーニャ州のパスタです。

フレグラの煮込み、サラダなどのメニューを紹介します。

フレグラについてregola

フレグラとは

店内イメージ

イタリアの中でもサルディーニャ島にしかないパスタがフレグラである。
フレグラの製造方法は小麦と塩を混ぜ合わせ細かく切った後、
オーブンで一度焼き、乾燥させる。

アフリカのクスクスより少し大きめで、実際食べると口当たりはとても
なめらかだけど、噛みごたえがよく、もっちりとした食感が嬉しい。

フレグラは「イタリア食材 エルシーアイ」でお買い求めできます。


フレグラの料理

料理イメージ

新鮮なシーフードを使って、魚介類の出汁ソースを絡めて
スープのように仕上げるのが伝統的。

ミネストローネをはじめ、豆のスープや海産物のスープなど、
各種スープに加えて食されます。

エジプト豆(チェー チとサフランのスープにフレグラを加えた「フレグラ・コン・ミネストローネ・ディ・チェーチ・エ・ザッフェラーノ」や、
アサリ・ハマグリのスープに加えた「フレグラ・コン・アルセッレ」など。

他に、トマトをはじめとした新鮮な野菜とあわせたサラダや、
プディング仕立てなども人気のメニューです。

★フレグラの標準茹で時間
小粒は(直径2-3mm)8分。スープや出汁で8分茹でると、ひと周り大きくなります。
中粒は(直径4-5mm)10分。スープや出汁で10分茹でると、ひと周り大きくなります。


ラ カーザ デル グラーノ社

食材イメージ

ラ カーザ デル グラーノ社は創業以来50年を超えて、
サルデーニャの伝統のパスタ マロレドゥス、フレグラ、
マカロニ デ ブサといったパスタを製造するパイオニア企業である。

2006年3月よりサルデーニャ産パスタの製造に加えて、
イタリアの古典的技術によって生まれたペンネ、1/2ペンネ、
リガトーニなどのパスタを「田舎風パスタ」という商品名で
製造を開始しました。

ラ カーザ デル グラーノ社の成功は、伝統的価値の維持においても、
良質を求める高い構想においても決して諦めない努力の成果といえる。

伝統的価値と高い品質を、以前の手工業技術に匹敵する製造方法を
専用の機械を使用することで、維持することを可能にしました。

フレグラは「イタリア食材 エルシーアイ」でお買い求めできます。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

Fregola Sarda

お買い求めはここから。
イタリア食材 エルシーアイ